物理について

物理系列の教育目標は次の3点です。

(1) 講義・実験等を通し、自然現象を物理学的に見る目を養う。
(2) 物理量を数理的に取り扱う能力を養う。
(3) 習熟度に応じて学ぶことができる。

物理系列が担当している科目は、共通基盤教育では、全学科の教員と協力して行う「実感する科学」、専門基礎導入では、「基礎力学」、「基礎電磁気学」、「振動と波動」、「近代物理学」、「熱・統計物理学」、「量子力学」、「量子物理」の講義科目と、化学系列の教員と分担して行う「物理・化学ユニットプログラム」の実験科目です。
 

物理系列 教員

高橋 正雄 教授

[担当授業]
基礎力学I-a/基礎力学II-a/基礎力学I-c/基礎力学II-c/基礎電磁気学I-a/基礎電磁気学II-a/実感する科学/物理・化学ユニットプログラム/物理学特論A(大学院)

[専門分野]
物性理論/磁性半導体の磁性と伝導及び光学的性質の理論的研究

>> 研究者情報 について
>> 授業・配布物 について

山本 一雄 教授

[担当授業]
実感する科学I/実感する科学II/基礎力学I-d/基礎力学II-d/物理・化学ユニットプログラム

[専門分野]
計算物理/電子状態計算法による物性研究

>> 研究者情報 について
>> 授業・配布物 について

栗田 泰生 准教授

[担当授業]
基礎力学/基礎電磁気学/物理・化学ユニットプログラム/振動と波動/物理学特論B/実感する科学/Stop the CO2とライフデザイン

[専門分野]
ブラックホールはとても不思議なものです。ブラックホールの持つ「熱」とは何なのか?について古典重力やいろいろな理論物理のアプローチで研究しています。

>> 研究者情報 について
>> 授業・配布物 について

神谷 克政 准教授

[担当授業]
実感する科学II/物理・化学ユニットプログラム/基礎力学II-a/基礎力学II-d
[専門分野]
計算ナノ物性物理学/ナノ・バイオ物質の第一原理計算

>> 研究者情報 について
>> 授業・配布物 について

▲このページの上へ
Copyright (c) Kanagawa Institute of Technology 2012.All Rights Reserved.